あずま屋本舗
やりかけ、かじりかけであることをここに誓います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑った。

前記事の爆発パ、ケッキングもフシギバナも身代わりゲンガーにどうしようもなくて笑った。
使おうとしたら、1試合目で身代わりゲンガーきて笑った。

バナをみがまもライコウとかに変えようかな。

レベルは同じで物理で殴る

ボーマンダ めざ飛地震竜舞身代わり@チイラ

ソーナンス カウンターアンコ甘えるミラコ@何か

メタグロス コメット雷P爆発何か@ラム

フシギバナ ヘドロ宿木身代わり吠える@残飯

ラグラージ 地震ハイドロ吹雪のしかかり(?)@拘り

ゲンガー 冷凍Pサイコキネシス鬼火道連れ@何か



ボーマンダを使う前提、で考えたらこんな感じかも。
5匹決めた時点で全員物理だったんで、こんなタイトル。
ゲンガーも物理じゃないけど殴ってるからいいんです。


まずマンダを使うためにはグロスナンスが必須。グロスは他の何かでもいいけど、キャラパワーがグロス。
ナンスはもう必須でいい。いるだけでいい。


で、その3体では明らかに電気受けがいない。
電気に後出し安定するキャラ、ということで吠えるバナ。
みがまも瞑想あたりにも厚く地面タイプ+拘りグロスを基点に出来そうなラグ。
ラグを入れる段階で、マンダを拘りにするかどうかが悩ましいんですが、とりあえずラグのほうで。
グロスに後出しできるラグでぬるくない型、ってもう拘りしかないよね。


格闘受けが地味に不気味+サンダーに弱そうなんでゲンガー。
物理じゃないけど殴ってるからいいんです。滅びゲンガーもありだと思う。
みがまも1体残しって、パーティによっては相当面倒なんで、滅びって強いよね。


パッと見穴は、どう微調整してもファイヤーが面倒。
状態異常も相当面倒だし、バナを眠るカビにしてラグを吠えるラグ、マンダを拘りとかかな。
そうなると、ちょっとゲンガーの枠も変わりそうなもん。

追記で全然別パーティ。

も、も、モンスター雑記ぃ

懐かしいですね、サンリオタイムネット。


考えてもパーティが煮詰まらないので、気晴らしに雑記してみる。



・鈍いバトンダース+拘りメタグロスの強さ

まず拘りグロスのコメットが(僕の調整で)特化エアに最低22%ダメージ程度。
22%は1.5倍すると33%になってエアが3発になるわけで。
それに加えて


ダース エア
身代わり カビ
バトン  何か(恩返し他)
コメット エア
コメット 飛ばし(ダース)
鈍い   カビ
バトン  恩返しとか
コメット エア
コメット 撃破。  


と、ノーマルコメット×2+1段階上昇コメット2回で倒れるので寝る暇がない。


身代わりがなくても

コメット エア後出し
コメット 何か(菱とか)
ダース  眠る
鈍い   カビ
バトン  何か(恩返しとか)
コメット エア
コメット 

で、この瞬間「眠る」はコメットで3発なので突破される。「飛ばし」だと、その後の後出しされたときにコメット+コメットで死亡。

また、どっかで上昇引くと 通常殴り+上昇となるので、次の通常殴り2回が受けられない。


カゴラム眠るエアは鈍いダース+拘りグロス相手は、早いうちに破綻しちゃうので大変だね、っていう話。残飯だと寝れないからもっときついのかな? 
残飯守るぐらいあれば、2ループ(外れ考えればもっと)耐えるんで、そのうちにサンダースが菱やらなんだで削れる分考えると対策にはなりそう。
ただ、残飯エアームドって、せっかくの食べ残しを攻めっ気のある使い方できないので、あんまり使いたくない感じはある。
必然的に受けパになる、っていう話でもあるので僕の好みじゃないだけだけど。



・サンダース

サンダースに対して後出しできるキャラがいなすぎる。
身代わりバトンと鈍いバトン、毒願い事まで考えてると何を出しても相手の決定力を呼びかねない。
「サンダースを呼ぶポケモン」と「サンダースに出すポケモン」のどっちかには飛ばし技がほしい。

書いてて思ったけど、1個前とあわせてstoicさんの今のカビエアライコウがそんな感じになってる。
すでにこの考えは、みんな通ってきた道なのね。


・バトンサンダー+ユレイドル

上の理由で、当然電気受けするサンダースにも吼えるが選択肢に入る。
この吼えるって、バトンサンダーに対しても厚くなるのが利点。っていうか当然。

これに対してのネタとして、ユレイドルとの組み合わせ。
つっても単に身代わり貼って後出し吼えに対してユレイドルにバトンすると特性で吼えがキャンセルされる、ってだけ。
相手の電気と身代わり張ったユレイドルが向かい合うので、相手が引くこと考えると2回行動が許されるので、相手からするとちょっとめんどい。

前に「バトンサンダーパのサイドンをユレイドルにしてグロスに拘り」みたいなこと書いたときに自然と組み合わさって、ちょっと考えてたので、せっかくだから書いておく。

ただ、このネタのくだらないのは「ユレイドルに2ターンあっても特にやることがない」のと「相手のサンダースに身代わりバトンされるとリターン負けが半端じゃない」こと。
前者は相手のパーティのよっては怪しい光からの雪崩削りが刺さる場合もあるのでともかくとして、後者が一番ダメ。こっちのバトンに身代わりあわせられてユレイドルの前に拘りグロスorサイドンorヘラwith身代わりとか軽く死が見える。ユレイドルが吼えるか吹き飛ばし覚えればなー!

こういうの考えると、どうしてもライコウよりサンダースだよね。
相手に見せたときのプレッシャーが違います。



・カビ

最近カビゴンがどういうキャラなのかちょっとわかってきた感じ。

今までは「特殊に対して後出しし、そこから火力(鈍い地割れあくび他役割破壊を絡めて)を出してプレッシャーをかけていく」とかがカビらしさだと思ってた。

でも、それよりは「高い耐久と豊富な技スペ(カウンターあくび守る鈍い他)でタイマンに強く、しかも有事の際には爆発も出来る便利屋」のほうが正しいっぽい。

どう違うかっていうと、前者の「特殊に後出しし」が無理に決まってんじゃん、っていうのがわかってきた。
自分で考えたパでも、「10万めざ氷瞑想」や「波乗り冷凍毒」とか「火炎放射噛み砕くめざ電」とか、あまつ「波乗りサイコ冷凍10万」とか、そんなポケモンはそもそも入れるわけがない。

これも、元々「カビ対策として隙を見せないように」とかの理由だと思ってたんだけど、よく考えたらカビがいなくても炎ポケには鬼火入れたいしダースサンダーは身代わりバトンしたいしフルアタスターミーは使いたくない。
「カビ対策」というよりは「相手の後出しに対してより幅広い対策を敷いた結果がカビ対策にもなった」、が近いっぽい。

まあ、だからといって、急にカビの努力値が変わるかっていうとそういうわけではないんだけど。
特殊耐久増やすのは、カウンター打った後に相手の特殊後出しに対して後攻眠るカゴできるか、とかで結構変わる話だし、元々よく出来たカビの努力値ってタイマンにも強いように出来てるし。

まあ、「ノーマル技鈍い何か眠る@カゴ」よりは「ノーマル技カウンターあくび守る@残飯」のほうが。いっそ「大文字シャドボ自爆眠る@カゴ」とかのが、よりカビらしいんじゃないかなと思うようになりました。
僕のパーティでこのカビって、結構前に作ったヘラカビヘルガーぐらいですけど、これから増やしていこうかな。
「大文字シャドボカウンター自爆@爪」とか素敵やん。


・キャラランク

そういうのに伴って、脳内キャラランクちょっと変わってるかも。
グロスがあがってマンダが下がってカビが下がってサンダースがあがってライコウが爆下げ、とか。
あと、1ヶ月ぐらい前にバカみたいにパーティに入れてたサイドンファイヤーヘルガーはやっぱり強い。
もう「使いたいポケモン」から「対策しなきゃいけないポケモン」ぐらいまで見る目が変わってる。
俺が使わないんだったら、まじこいつら禁止でいいよってぐらい。 ちょっと言い過ぎた。


・ルール

バンギありルール・ラティありルール・セレビィありルールとか色々空想するのが面白い。

ただ、空想にとどめておいたほうが面白いな、という確信もある。
ラティありはありそうだけど、こいつ入れるとキャラ数むしろ減ってつまんないんだよね。
微妙ポケモンが強くなるならともかく、グロスとかが強くなっても結局、ね・・・・・・

同じ理由でバンギありも、なんだかんだ面白くないと思います。前はカビの評価もうちょい高かったからありかとも思ったんだけど。

セレビィありは、ぶっ壊れキャラすぎるんで、逆に面白そうまである。



・ソーナンス

「お互いソーナンスいれてたら選出禁止」のルールだと、自分の作ったソーナンス入りがソーナンスが選出できないときに、相当めんどうな選出になることが多々ある。
これは宿命なのか、はたまた単純に僕の構築がへたくそなのか。
ソーナンスパって「3VS3」を軸に「6VS6」と「5VS5」を考えなきゃいけないって大変ですね。

好きなキャラなんだけど、難しいなぁ。こいつ入りで完成度高いパーティ組めたら、RS上手くなったと言ってもいい気がする。

まあ、適当に使って強いキャラでもあるんですけどね。

あぶく

・次のパ

とりあえずがっつりポケモン考えれてた日もなくなるので、その前にもう1個パーティ作りたい。
今んとこ合格の完成度70点ラインいってるパーティがサンダーサイドンバナだけなので、もう1つ作りたい。

考えてるのは身代わりスイクン。
スイクン自体ほとんど使ってなかったのも何かの縁だと思い、使いたい。


ただ、スイクン自体が何か相手を確定的に壊滅させるポケモンでないので、考えづらい。
スイクンに出てくるポケモンがカビバナヘラ純電気としてそれの対策をどうするか。
あとはタイマンで勝てるキャラの把握。



・情報まとめ構想

そのポケモンの基本的な型、何を対策できるのか、何に対策されるのか、みたいなことをまとめたい。
「メタグロス コメットパンチ地震岩雪崩or雷パンチ大爆発、カビゴン・レジアイス、スイクン・ミルタンク」みたいな。


それぞれのポケモン名ごとにリンクさせる感じ。ブログよりwikiとかでやるのが楽そう。


第五wikiとかだとそもそも単体ごとで対策とか語っても無意味そうだから無いのかな。
そういや第三wikiってないんですね。当時はwikiよりはHPやブログ全盛期だったか。



・似てるポケモン

「ギャラドスとサンダー」や「ケンタロスとケッキング」、「サイドンとラグラージ」みたいな役割が似てるポケモンをちょいちょい入れ替えてパーティの幅を広げたい。


例えば、サンダーサイドンのパーティがある。この2体は相性がいい。
ここからサンダーに似てるギャラドスを使った、ギャラドスサイドンも相性がいい。
これはサンダーラグにも変わるしギャララグにも変わっていける。

それぞれ特徴がちょっとずつ変わるから、それに伴ってパーティ構成も変える必要はあるけど、0から作るよりは楽そう。



・パーティの作り方

「拘り鉢巻きと食べ残しを誰に持たせるか」で8割がたの骨格は決まる、気がする。


RSでは、この2つの持ち物がダントツで強い。
キャラパワーはある程度団子だから、差が大きい持ち物パワーに頼れば、相手との差を付けやすく、キャラ差で押し切れる理屈。
ので、この2つの持ち物を持つキャラをいかに出せるかが、構築では大事。


選出を楽にするには、やっぱり、残飯キャラor拘りキャラを主軸に組むのが楽。
それぞれ持たせる候補が

拘り:ヘラクロス、ボーマンダ、メタグロス、ケンタロス、ケッキング、サイドン、ラグ、サンダー他。
残飯:カビゴン、ライコウ、サンダー、フシギバナ、ソーナンス、スイクン他。

とか。
それぞれの拘りポケのパーティは作ってて損がない、と思う。
特に「メタグロス・ラグラージ・サンダー」あたりは型の選択肢が多く、選出時にゆさぶりが効きそうなもんなので、実際の完成度以上に勝てる可能性もある。勝てない可能性も、ままある。


選出時は、相手の誰がこの2つを持ってるかを考えるのが大事。



スイクンがパーティの穴埋め感が強いキャラだから、軸に組みたい残飯と相性が悪い感は若干ある。

知らないことはわからない

オボンは体力1/4じゃなくて1/2で発動だよ!なんか勘違いしてたね!


・ヘルガーの型

ソーナンスに使うときは1/2で計算してるのに、どうしてヘルガーで計算するときは1/4だと思ってたんだろう・・・・・・
色々と勘違いしてたんで、ヘルガーの努力値を調整。
HP164、特攻48、特防108、素早さ188のオバヒ鬼火追い打ちめざ電。

オボン込で体力を201にして、ゲンガーの10万3発耐え。素早さ略。残り特攻。
ちょっと対サマヨ性能もあげつつ、オバヒでミロ3発耐えヘラを一撃で倒せる特攻に出来つつ。

対ミロが、鬼火込めざパで3発で、相手の無振りハイドロをちょうど1発耐える。
ハイドロどころか、まずミロがいるのかとかは謎だけど、性能のひとつとして。




・キャラランク

ランクとかつけてみる。
対戦せず、他の人の考え読まずに、現状こんな感じ。
こっから対戦できたとして、他の人のブログ読んで、どんだけ変わるかが気になるので、今のうち書いておく。


最強最大にして不可侵、つまるところの神 マルノーム

S ソーナンス サンダー 

A カビゴン ライコウ ヘラクロス フシギバナ ゲンガー スイクン

B メタグロス ボーマンダ エアームド サマヨール ファイヤー ラグラージ サンダース

C ヘルガー ギャラドス ミロカロス サイドン マタドガス グライガー ラプラス トドゼルガ

D レジロック レジスチル ミルタンク ユレイドル ハピナス サーナイト ケッキング ルンパッパ

E フーディン スターミー シャワーズ エーフィ ブラッキー ケンタロス レジアイス バシャーモ ジュカイン

F 名状しがたきものども

こんなん。特に順番は関係なし。
DとEが考えるたびに増える気はする。
一応、E以下が「パーティに2体以上いれると、ちょっとひねったパーティになりそう」ぐらいの定義。
これをどんぐらい変えれるか、わりと楽しみ。



・次のパーティ

ボーマンダをただしく使いたかったんだけど、願い事守るとかになったんで一旦保留。
ナンスカビ願い事マンダラプエアで、こんな見た目して受け嗜好な感じのパになったけど、しっくりこなかった。

次は、「電気+水+自分より遅いポケモン-鋼地面」にほぼ強いフシギバナと、鋼を焼き殺すことに定評のあるファイヤーの組み合わせが面白そうで、しかも両者好きキャラなんで組んでみようと思う。

ほんとはヘラかサイドン使いたいんだけど、ヘルガーファイヤーあたりがきつそう。
その辺を先に殴れる拘りキャラ入れつつ完成目指すかな。  ……あれ、またケッキング?

プロフィール

AzmX

Author:AzmX
当初はそれなりに方向性がありました。
上手くいかないものですね。

要するに要するほどのこともないブログです。
ポケモン関連についてがメインということにする。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。