あずま屋本舗
やりかけ、かじりかけであることをここに誓います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗えない迷宮「サイドン」

サイドンパをちょこちょこいじってる。 現状、なんとなしに方向性が決まりつつあるので一旦メモ。



サイドン  地震ロクブラ雪崩メガホーン@拘り

スイクン  波乗り凍える風リフ眠る@カゴ

カビゴン  恩返しあくび鈍い守る@残飯

ヘルガー オバヒ噛み砕く鬼火追い討ち@オボン

ゲンガー  鬼火道連れ@何か持つ

エア    ドリル菱吹き飛ばし眠る@ラム
スイクン H108B100C148D12S140

S123(拘りグロス抜き)
H189B162 (拘りグロスコメット3発耐え)
C129(波乗り風波乗りでオボンゲンガーを落す)

風スイクンにして、ゲンガーヘラ電気あたりの穴を緩和。
4ミロ波乗り3発耐え調整にしてるキャラを、波乗り3発+風で倒せる特攻のラインがこの辺。
S123なので、そういう調整のライコウまでは3回ターンが回ってくれば倒せる。
耐久的にマンダの捨て身あたりを2発耐えないようになってるので、耐久は相当怪しい。


カビゴン 調整はいつもの残飯カビ。物理をあげようか悩みどころ。特性は免疫。

サポート含みのあくびカビ。拘り物理に強くなるのが特徴。
他のカビに比べて、控えでカビ受けを基点にする時のサポート性能が高い。
ゲンガーやサマヨにあくびを引っ掛ければ、ヘルガーでの霊処理が簡単に。
エアやマルドはそのままサイドンの基点へ。この場合もあくびでカゴラムを早めに消費させて、展開を早めていける。


ヘルガー H4B4C244D36S220 早起き

S157(最速ファイヤー抜き)
その他(いつもの)

まあ普通のヘルガー。
早起きとオバヒだけが若干変。
噛み砕くと鬼火があれば、基本的に打ち逃げのときに威力の高いオバヒがいいと思う。
基本的には炎ポケが炎技を連打したいのって、上から処理る時か、サマヨ相手ぐらいだし。
対電気のタイマン時に明確にマイナスになる可能性があるんで、計算してダメだったらおとなしく文字にします。


基本的に崩しパターンはこの4匹で大丈夫。
残り2匹に、ハメられるのを防止するのに道連れゲンガーと吠えムド。
ヘラ受けの甘さと、身代わり絡みのハメへの対応として、なんか型を決める。
身代わりバトン+グロスorサイドンみたいなのに対し、バトンにあわせて交代したりして道連れや吠えるでお茶を濁す。
鈍いバトンダースは、そもそも欠伸カビを基点に出来ないのであんまり考えてなくても大丈夫そう。

エアとゲンガーの型決め手、まだどうしようもないのがいたら、この方向は失敗、ってことで。
若干対ヘラが甘い感じはある。大いにある。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

AzmX

Author:AzmX
当初はそれなりに方向性がありました。
上手くいかないものですね。

要するに要するほどのこともないブログです。
ポケモン関連についてがメインということにする。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。