あずま屋本舗
やりかけ、かじりかけであることをここに誓います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぶく

・次のパ

とりあえずがっつりポケモン考えれてた日もなくなるので、その前にもう1個パーティ作りたい。
今んとこ合格の完成度70点ラインいってるパーティがサンダーサイドンバナだけなので、もう1つ作りたい。

考えてるのは身代わりスイクン。
スイクン自体ほとんど使ってなかったのも何かの縁だと思い、使いたい。


ただ、スイクン自体が何か相手を確定的に壊滅させるポケモンでないので、考えづらい。
スイクンに出てくるポケモンがカビバナヘラ純電気としてそれの対策をどうするか。
あとはタイマンで勝てるキャラの把握。



・情報まとめ構想

そのポケモンの基本的な型、何を対策できるのか、何に対策されるのか、みたいなことをまとめたい。
「メタグロス コメットパンチ地震岩雪崩or雷パンチ大爆発、カビゴン・レジアイス、スイクン・ミルタンク」みたいな。


それぞれのポケモン名ごとにリンクさせる感じ。ブログよりwikiとかでやるのが楽そう。


第五wikiとかだとそもそも単体ごとで対策とか語っても無意味そうだから無いのかな。
そういや第三wikiってないんですね。当時はwikiよりはHPやブログ全盛期だったか。



・似てるポケモン

「ギャラドスとサンダー」や「ケンタロスとケッキング」、「サイドンとラグラージ」みたいな役割が似てるポケモンをちょいちょい入れ替えてパーティの幅を広げたい。


例えば、サンダーサイドンのパーティがある。この2体は相性がいい。
ここからサンダーに似てるギャラドスを使った、ギャラドスサイドンも相性がいい。
これはサンダーラグにも変わるしギャララグにも変わっていける。

それぞれ特徴がちょっとずつ変わるから、それに伴ってパーティ構成も変える必要はあるけど、0から作るよりは楽そう。



・パーティの作り方

「拘り鉢巻きと食べ残しを誰に持たせるか」で8割がたの骨格は決まる、気がする。


RSでは、この2つの持ち物がダントツで強い。
キャラパワーはある程度団子だから、差が大きい持ち物パワーに頼れば、相手との差を付けやすく、キャラ差で押し切れる理屈。
ので、この2つの持ち物を持つキャラをいかに出せるかが、構築では大事。


選出を楽にするには、やっぱり、残飯キャラor拘りキャラを主軸に組むのが楽。
それぞれ持たせる候補が

拘り:ヘラクロス、ボーマンダ、メタグロス、ケンタロス、ケッキング、サイドン、ラグ、サンダー他。
残飯:カビゴン、ライコウ、サンダー、フシギバナ、ソーナンス、スイクン他。

とか。
それぞれの拘りポケのパーティは作ってて損がない、と思う。
特に「メタグロス・ラグラージ・サンダー」あたりは型の選択肢が多く、選出時にゆさぶりが効きそうなもんなので、実際の完成度以上に勝てる可能性もある。勝てない可能性も、ままある。


選出時は、相手の誰がこの2つを持ってるかを考えるのが大事。



スイクンがパーティの穴埋め感が強いキャラだから、軸に組みたい残飯と相性が悪い感は若干ある。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

AzmX

Author:AzmX
当初はそれなりに方向性がありました。
上手くいかないものですね。

要するに要するほどのこともないブログです。
ポケモン関連についてがメインということにする。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。