あずま屋本舗
やりかけ、かじりかけであることをここに誓います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に本屋いくと困る

軽い失敗として
シグルイの新刊を見つけた。がしかし、これをそのままレジに出すのは恥ずかしいので
へうげものを重ねてバランスを取ろうとする。
直後、蛮勇引力上下巻を見つけて、結局気恥ずかしい思いをすることに。
今回の表紙は妙にセクシーな伊良子でした。
シグルイは、原題でいうところの「秘剣星流れ」がメインで扱われ
その路線で行くものだと思っていたら「がま剣法」が入ってきました。
これがどう絡んでいくかがこれからの見所になるんでしょう。
他の部である「被虐の太刀」とかも入ってくるならこれほどうれしいことはないんですが。
基本的な構成(男二人と女一人など)は決まっている中で
他と比べて「被虐」と「がま」は、男側がひどく歪んでいるのが面白い と思う。



今更感漂うのかもしれないけどまじめな話として。
ヨノワがえらく強い気がしてならないです。
基本、鬼火眠る@カゴあたりで、相手構成にもよるけど大抵ごまかせる。
残りの技にはとりあえず影打ちあたりで対ゲンガーが候補。
根性持ちのヘラ他に相性がいいのもうまくできてる。
まあ根性発動できえればヘラエッジ急所とかで1発だけど。
気づいたら「あれ、ハピヨノワきっついわ」とかいうことが微妙にある。
後出しからヨノワ安定がそもそもあんまりいないし。
まああくまでほぼごまかしに過ぎませんが。
影打ちをいれない場合なら地球投げよりナイトヘッドのがいいと思うんだけどどうだろう。
入れない場合がそもそもあるのかわかんね。


こう、緋想天で、ひとつ上のランクスレに行って
元々いたスレで戦った事のある人を見かけたりなんかすると、ちょっとうれしい。
うどんげで麻雀のプロフ名にしてる人だからおそらく同一人物だろう。
固めの弱さが露呈してへこんでたんですが、
(相手に端でガンガードされるが中々崩せない。
 気分は海南戦の花道。やつはキャラ性能だけだ!)
ぼちぼちのやる気回復。溜め系の使い方でも考えるかー。
スポンサーサイト

プロフィール

AzmX

Author:AzmX
当初はそれなりに方向性がありました。
上手くいかないものですね。

要するに要するほどのこともないブログです。
ポケモン関連についてがメインということにする。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。