あずま屋本舗
やりかけ、かじりかけであることをここに誓います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフ瞑想ライコウ

HABCDSで
191-/-113-139-121-168 (196-0-140-28-4-142)
臆病ライコウ 10万瞑想リフ眠る@カゴ


最速100抜き

+2の10万ボルトで、D160程度の残飯カビ3発

リフ込 +1のA140カビ恩返し3発耐え

4ミロ波乗り3発耐え



で、カビミロエアとかを正面突破するライコウ。



残飯カビには 後出しでリフあわせて

リフ 後出し
瞑想 鈍い
瞑想 恩
10万 恩
10万 恩
10万    

で突破。

後出しに瞑想を合わせるとリフターンが稼げるので途中で1回眠る暇がある。
ので、体力が1/4ぐらい残ってれば(≒ミロの攻撃に後出し2回ぐらい決めたときでも)残飯カビを突破可能。


カゴカビ相手はリフターンを稼がれるので後出しにリフ合わせると負け。
後出しに瞑想だと

瞑想 後出し
リフ  鈍い リフターン5
瞑想 恩   4
10万 恩   3
眠る 眠る  2
10万 恩   1
10万 恩   リフなしで恩返しを耐える
10万

で、眠る読めれば突破可能。



ゲンガー抜けないのと、サンダースとラグきっついのがどうなのか。
サンダースはリフ貼って後続、でまだ何とかなるとしても、ラグの無償降臨許すのは怖い。
スポンサーサイト

ぼくってば、とってもサイドン!

サイドンパを相変わらず作ってる。
一旦遊んでから、真面目に考えてみよう と思う。

今のところ

サイドンの強いところは「拘るとバカ火力」「岩技ぶっぱなしの通りの良さ(上位キャラではグロス・ラグ・サイドン以外には通る)」「カビとエアに強い」の3つぐらい。

1個目と2個目の利点により、サイドンの行動回数を増やす≒勝ち、になりやすい。
で、3個目を活かして行動回数を増やせるかどうか、っていうのが焦点。


サイドン  地震岩雪崩ブラストメガホーン@拘り

ライコウ  かみなり毒々身代わり守る@食べ残し
カビゴン  圧し掛かりシャドーボール鈍い眠る@カゴ

スイクン  冷凍リフ瞑想眠る@ラム

マタドガス 大文字めざ草鬼火大爆発@オボン
ボーマンダ ドラクロ大文字毒々願い事@牙


みたいな感じで、とりあえず遊ぶ。

カビがどうしようもない止まる毒みがまもライコウ、エアでガン止まりのシャドボカビを横に入れてサイドンを動きやすく。

ラグとグロスを後出しでどうこうできるようにスイクン。型はもうちょい考えてもいい。

残りにヘラ受けいれて完成。
サイドン・ラグへの抵抗にめざ草ドガス。
拘りとカゴラムとオボンがなくなったので、こんなボーマンダ。納得はいってない。



エアがだるいキャラとして「ギャラドス」「テッカニン」あたりも似合いそう。

「ギャラドス」入りは既に作ってみた。このパーティのスイクン→フォレ、ボーマンダ→ギャラみたいななパーティ。
ただ、フォレだとラグやサイドンがどうしても厳しいのでスイクンに変更。そのあたりでの持ち物調整により、カゴラム残飯がなくなってしまったので、ギャラ入りは断念。持ち物コスト低めのギャラで納得できる型があればそっちを入れたい。

「テッカニン」はどういうパーティにすればいいのかよくわからないので、保留。
ただテッカニンが1回使い捨てに近いキャラなのに、拘りサイドンでは1回では抜けないのがネック。
それを補うために剣サイドンにすると、エアームドに強くなくなるジレンマ。
テッカニン+サイドンでなく、テッカニン+何かでエア無し選出を抜く(エア出しは+サイドンで、サイドンの基点にして抜く)感じの構築にするべきなんだろうけど、うーん。


蓋つき爆弾

フォレトス

残飯腕白
H244 A76 B164 D4 S20

じしん でんじほう まきびし だいばくはつ


カビ文字+恩返しを残飯回復1回込みで耐える

爆発+1/4ダメージ+地球投げでランク1カゴカビが高乱数

拘りグロスの地震を高乱数3発耐え

地震でH252グロスを確定で3発、拘りコメット調整グロスはそこそこ乱数かかる。

素早さ+3 サイドンと同速なので、ちょっと頑張る。



とりあえ、保存。

ペアランク叩き上げ

2キャラの組み合わせでのランキングの叩き上げ




S カビグロス カビスイクン カビゲンガー カビマンダ グロスダース

A グロスサンダー グロスマンダ スイクンマンダ ヘラダース 
 
B スイクンライコウ ヘラライコウ ライコウマンダ マンダナンス(?)

C ダースマンダ スイクンゲンガー




まともに作るとアホみたいに時間がかかるので

1.(俺の)通常キャラランク上位10キャラを絞る
(カビ・グロス・スイクン・ゲンガー・ヘラ・ダース・サンダー・ライコウ・マンダ・ナンス)

2.10キャラにてペアを作成、強さごとに松竹梅にグループ分け

3.松のペアの強さを細分化

みたいな感じで、15ペアできましたー。
評価基準は「受け時のカバー範囲・攻撃範囲の被り・崩しパターンの作りやすさ」が主。

「特殊に強い」ということは「永遠に強い」ということ

ひっさびさ。
本PCじゃないから、ここに情報をメモ代わりにまとめる流れ。


・カビパ

とりあえず、受け気味のパーティ作ってみよう、を出発点。
受け気味のパーティ作るとナンスでハメられるのが不愉快なんでナンスを入れた受け入りをつくろう。


カビゴン  恩返し鈍い文字眠る@ラム
ライコウ  10万めざ草吠える眠る@カゴ
スイクン  冷凍身代わり瞑想眠る@残飯
サマヨール ナイトヘッド鬼火封印眠る@ツメ
ボーマンダ めざ飛地震雪崩瓦@拘り
ナンス   てきとう@マゴ


カビライコウは適当。ライコウが後述のスイクン+受けれないとかもありつつめざ草。

スイクンは、身代わりが51になって無振りギャラめざ飛だのバナヘドロだのを耐えるように。
素早さをバナ抜いておく。水、バナなどを起点に瞑想+凍結で受けの回し合いになったときに強めに。

サマヨは、まあカビ(ライコウ)と相性いい受けポケ。 一匹残しカビに対応させなきゃなんで封印。
滅びゲンガーでもいーのかも。 強いかしらんけど、当初の思いつきである受けからずれるんでとりあえずサマヨ。
なんか努力値はよくわからないので、あとで考える。多分防御にいっぱいふる。

拘りがあまったのとヘラがきびぃーのでボーマンダ。
努力値をヘルガー抜いて、拘りグロスのコメットを大体耐えるように。残り攻撃。 ぐらいにしてみた。
防御どこまで振ればいいのかよくわからないので、とりあえず安定の拘りグロスライン。
変な話、耐久なくても打点高いキャラいたほうが相手の選出に制限かかって受けやすくなる、と思う。
そういうの考えると、なんか拘りも有効活用したい。

ナンスは、ツイッターでまわってきたpoeさんの丸ぱくった、拘りグロスコメットを2発耐えそうライン。


ふつうの崩しパ→ナンスでキーポケつぶして カビ(ライコウ)+サマヨ(スイクン)とかで受けまわして消耗させる。
ナンス入り崩しパ→パーティ見て、ナンスで埋めてる穴っぽいとこ狙って選出して耐久差で勝つ。
受け気味→ナンスでハメてマンダかカビかスイクン

みたいな感じで勝てればベスト。
もうちょい、全体で回し方考えてみる。
あと、受けパにエアームド入れても勝てない気がする謎を解明する。
選出する気すらしない。

追記でハピ。

プロフィール

AzmX

Author:AzmX
当初はそれなりに方向性がありました。
上手くいかないものですね。

要するに要するほどのこともないブログです。
ポケモン関連についてがメインということにする。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。