あずま屋本舗
やりかけ、かじりかけであることをここに誓います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて今日のお題は何かと申しますと、『偏見』でございます。

もっというと偏見はやめろとかじゃなくて『偏見は面白い』ということです。

辞書で引くと

へん‐けん【偏見】

---------------------

かたよった見方・考え方。

となっております。

具体例は「あの人は名古屋人だから魔術を信じ、二次元を愛する人だ」って感じですか。

これの意味がわからない人はまあ僕は今日も自意識過剰にとか参照。

それでその面白い偏見ですが。

下は魔人探偵脳噛ネウロに出てきたシーンです。




≦三三ヾミr=‐-ミ、ミミΞ三彡r'' ⌒丶

ヾミミ三二`` ,:;::'^i~``'' ー--≧ f;;ヽ、

      u   /i,、

   u    ,ィリ:.:lミ;,

       〃・),リ'ソ       u

ヽ  u  ィイム~ィシ′ u

 ゙i,ー、 ミミ〉リ彡'^''        ,ァテミ、、  すいまセーン・・・

  `ー=ヘ'゙:;;;,,  ι  υ   イ;fハヾミ

     | :;;; `ミv,,,,,,,,,    ,リ{ソ!    ボク ウソついてまーした

.      | :;;;,  :;; '⌒ヾ    /y'El

       | :;;;    ,f´  ,r'゙ノr{7 }

      l ;:'    ;ハ;: /ヽヘfソ ,/;

      /    ,;;/ 'ー'′ 〈´ /;;

     /    ;/      `'"゙l::

    /    /          ヽ

    /     /           `''

   /    /

   /   /

  /  / fト、  ,rr:、 ,r‐、   _

  (_,ノ   l-' l  /ノ ,l  l':-:'l  ,fr'l

      / / ,/  ノ  { ;= l  l丶!

      /_ 〈. 〈ェ=〈  l  l  j __j

      ヾ~ ヽ丶、\ l -=! / /



…すいませーン… ボクウソついてまーした…

日本食とか ヘドが出るほど嫌いデース…

ボクの国ではみんな… ハンバーガーとかバーベキューしか食べませーん…

浴衣… こんなスカスカした布キレいりまセーン…

ボクの国では夜寝る時は… 裸にGパンって決まってマース…

この紙と木だらけの建築も気が滅入りマース… 自然と共存? クソくらえでーす…

ボクの国ではホームランが打ちたかったら薬物とコルクバット使いマース

あ! あとそこのアナタ!! ひとつだけ推理まちがってマース!!

ナイフで脅したとか言ってましたね… そんな野蛮な道具使いまセーン その代わり

ボクの国ではみんな… 枕元にコイツ(拳銃)が無いと… 安眠できまセーン…

でも日本のコトワザでひとつだけ好きなのありマース…

「鳴かぬなら 殺しちまえ ホトトギス」

あの女はもちろんおまえらも… ボクの前ではホトトギスでーす…




こんなんですね。

これは犯人が見つかったときの犯人の台詞ですが

問題はこの極度に伸びてる鼻と偏見だらけのアメリカ像です。

これが面白くない人は置いといて。

これが面白いのは『実際には違うんだけどそんな雰囲気がする』っていうのだからです。

これこそが『偏見』ですね。

大阪人が蕎麦とかヘドが出るほど嫌いだったりたこ焼きとお好み焼きしか食べなかったり

日常会話でボケてツッコんだりなんか軽く大気圏突破しても生きてそうだったりする。

そういうのです。

アメリカンジョークでこの偏見は(少なくともオレの中で)欠かせないものになってます。

具体的に言うと

アメリカ人:独善的

ポーランド人:馬鹿

スコットランド人:ケチ

イタリア人:スケベ、臆病、情熱的

ドイツ人:権威主義

フランス人:好色、グルメ

イギリス人:紳士、堅苦しい、食事まずい

日本人:カメラ、金持ち、女は淫乱

ギリシャ人:絶倫

インディアン:女は不感症

アイルランド人:ゴルフ好き、執念深い

ロシア人:酒好き

ブロンド:prideが高い、美人でグラマー、馬鹿

みたいなのですかね。




そういう民族的な偏見で作られるジョークが



ある船に火災が発生した。船長は、乗客をスムーズに海へ飛び込ませるために、

イギリス人には 「紳士はこういうときに飛び込むものです」

ドイツ人には 「規則では海に飛び込むことになっています」

イタリア人には 「さっき美女が飛び込みました」

アメリカ人には 「海に飛び込んだらヒーローになれますよ」

ロシア人には 「ウオッカのビンが流されてしまいました、今追えば間に合います」

フランス人には 「海に飛び込まないで下さい」

日本人には 「みんなもう飛び込みましたよ」

中国人には 「おいしそうな魚が泳いでますよ」

北朝鮮人には 「今が亡命のチャンスですよ」

大阪人には 「阪神が優勝しましたよ」と伝えた。

船員「船長!まだ韓国人が残っていますが!」

船長「ほっておけ。」

船員「なぜですか!」

船長「生き残られると迷惑だ。服が濡れたと賠償請求されてしまう。」

とか、他には



魔物が出現し、町は大パニック。

誰かが戦わなければならないが、

どう言えば魔法少女は納得して戦ってくれるか?

アメリカの魔法少女は「君には保険がかけられている」というと戦う。

イギリスの魔法少女は「淑女なら戦うべきだ」というと戦う。

ドイツの魔法少女「魔法王国の女王様の命令です」というと戦う。

イタリアの魔法少女は「戦うな」というと戦う。

あるいは、「魔物は男が化けたもの」というと戦う。

ポリネシアの魔法少女に魔物を見せると、勝手に戦う。

韓国の魔法少女は「日本人は戦っているよ」というと戦う

フランスの魔法少女は「恋人が死にますよ」 というと戦う

ソ連の魔法少女は「シベリアにおくりますよ?」と言うと戦う

中国の魔法少女は「町がなくなると、もう美味しいものが食べられなくなる」と言うと戦う

そして日本人は「みんな戦ってるよ」というと戦う。



などがまあ一目で沢山みれますね。

まあちょっと被ってるのは勘弁。

他にも色々あります。興味があれば探してみては。

この用に偏見とはジョークになるということがわかりました。

そしてこの系統のジョークの利点として、作りやすいってのがあると思います。

要するに何かに対するイメージがさえあればいいわけですから。

血液型での性格診断なんてのでのジョークもありますし。



これ脳のトレーニングにいいんじゃないですかね

前に何かで見ましたが3×3の9マスを用意してその真ん中に何か語句をいれる

そしてその周りの8マスにそれから連想される語句をいれて、

初めの3×3の9マスを取り囲むように3×3のマスを8つ書き、

初めの9マスに入れた連想された語句を新しく出来た周りの3×3のマス8つの真ん中に入れ

また3×3のマスを埋める っていうのが 右脳だかにいいそうですから。

図で説明するのは面倒だったんで省略((

要するに連想ゲームですんで。連想が頭にいいってことがわかればまあOK。

まあお暇ならこんなことして楽しんでみてはいかがでしょうか。

ここ見てる人なんてよっぽど暇人でしょうし。

こういう類のジョーク見て腹立てるとかしちゃいけませんよ!

ここ笑うところですからね!



しかしチビ黒サンボは名作だった。
スポンサーサイト

「テクマクマヤコンテクマクマヤコンじゅげむじゅげむアブドルダムラルのすりきれ

海砂利水魚のオムニスノムニス食う寝るところにベルエスホリマク

我と共に来たり我と共にポンポコピーナポンポコピーノになれ」by三つ目がサリーの長助

さて今日の議題はトップです。エースです。頂点です。行こうぜ全国。

何が言いたいかというと「ある競技の頂点となるにはどうすればよいか」と。

野球で行ったらイチロー(これが頂点なのかは詳しくないのでしりませんが)

将棋でいったら羽生善治(今は違うの?)ふたなりでいったらみさくらなんこつです。

さてこの頂点とは一体何があればなれるのか。各人思うところはありますでしょうが、

自分がこれだというものをあげてみようかと思います。

 一つに先ず才能。いくら努力しても凡人じゃ頂点なんていけません。

先崎学先生(将棋のプロ)の言葉を引用しますと

「プロ棋士になるようなやつは子供のころはみんな神童と呼ばれた」と。

才能さえあればいいなんてこともありませんが才能なんて無くてもいいなんてことは

全くもってありません。才能は必要不可欠です。

 次に指導者。囲碁ですと父親から祖父からそこらのおじさんからありますでしょうが、

きちんとした指導者についていけばきちんと磨かれるものです。

ろくでもない指導者にあたると苦労することになる とこういうことです。

 

 そして環境。それをやれる環境ってことですね。

囲碁でいえば対局できる環境ですね。これは今ではネットで簡単にできます。おっと脱線

 さらには定番の努力。努力友情勝利という某少年雑誌の三本柱にあげられるくらい重要です。囲碁の話になりますが、李昌鍋という天才が今の囲碁界のトップです。

これは古来の名人秀策や道策に匹敵するようなやつはもうでないと言われてたのですが、

「遂に出た!」というぐらいのレベルの持ち主(だそう)です。

韓国ではそれこそ一日24時間365日碁一色の生活を送ってる子供がいたわけですよ。

近頃(?)では九段(古参)より初段(新人)のほうが強いなんていわれるぐらいですから。

最後ですがめぐり合い。要するにその競技にめぐり合わなきゃ、興味を持たなきゃ意味が無いわけです。

つまり頂点になるには

「才能」のある幼児が「めぐり合い」、

ちゃんとした「指導者」の元で「努力」できる「環境」で「努力」しつづける。


とこういうことを経て頂点へと辿りつくわけですよ。

将棋の羽生さんなんかはこの5つ(めぐり合い、才能、指導者、環境、努力)が

完璧にそろったのであういう風になれたんですね。

まあ野球なんかだとイチローさんは中学時代とかはそんなに努力してなかったようなので、

競技によって差があるんでしょうかね((

みさくらなんこつに至っては例に挙げたのが間違いだった。まあネタだしね!

 

 よくいわれる「才能さえあれば大丈夫」ってのですが(努力するのも才能なんですが)

囲碁の林海峰先生は職業が囲碁で趣味が囲碁 とそれほどまでに努力した方です。

だからトッププロなんです。古臭い例え話ですが、

才能というダイヤの原石も磨いてカットしないと価値はでません。

この「磨く」「カットする」というのが努力等に当たります。

初めから磨かれてカットされたダイヤが出てくればいいのですが、

そんなものは今までの人類史上出てきてないでしょうしこれからもでないでしょう。

これと混同すると困るのが「蜘蛛は誰にも習わずに芸術的な巣を作る」ですが、

これは本能的に組み込まれてるものであり、

本能的に何かの競技が組み込まれてる人間は今のところいないと思われます。

せいぜい才能のある親からは才能のある子供が生まれる程度でしょうか。

だから努力は大切なんですよね。俺は努力なんてこれっぽっちもしませんが(

努力というのもその競技が好きである人ならやるレベルではなく、

その競技がいくら好きだろうとも少し辛さが伴う程度までのものなんでしょうか。

「曖昧模糊な魑魅魍魎が跳梁跋扈して駑馬宇不な状況に苦心惨憺する」

所謂四字熟語を多用して文を作ってみました。

さぁこれをお読みいただいてるそこのあなたそうあなた。

↑に書いた一文の意味読み方を辞書を引かずにわかりますか?

まあ正解として読み方は

「あいまいもこなちみもうりょうがちょうりょうばっこしてどばうふなじょうきょうにくしんさんたんする」と。

平仮名にすると何がなんだかわかりませんな。

意味は

「なんやらようわからん海や山の妖怪たちがのさばって、どうしようもない状況に色々手を尽くす」と。

わかりやすさで言うと 

曖昧模糊=苦心惨憺=魑魅魍魎>跳梁跋扈>駑馬宇不ぐらいじゃないでしょうかね。駑馬宇不はやふーで検索しても引っかからないという素晴らしさですよ。

言いたいことがわからないですね。

つまり曖昧模糊な魑魅魍魎が跳梁跋扈して駑馬宇不な状況に苦心惨憺するという文は

なんやらようわからん妖怪たちがのさばってどうしようもない状況に手を尽くす

といってもなんら問題は無いわけです。

むしろ「それってどういう意味?」なんて無教養なやつに聞かれないで済む分

後者の方がいい面もあると言えます。(駑馬宇不なんて使うほうが悪いけど)

さてとなると四字熟語を使う意味とはなんなのでしょう。

わかりにくくなるだけ無駄じゃないですか というのが素人の浅はかさ。

その意味のヒントはさっきの文に出てきました。

そう。「無教養」 これです。

四字熟語がわからない つまり使わないほうが無教養ということは

四字熟語を使うほうは「教養豊かである」とこういうことです。

そして教養豊かな人はかっこいいです。

要するに「四字熟語とは文章のオシャレである」とこういうことです。

文章オサレの最たるものとしては形容詞があります。

コーヒーに対して

「香と味の金波銀波に揺られてたゆたう快感てやつ」なんてかっこいい。

美味しんぼの面白さは無駄に多い形容詞ですね。おっと脱線しました。

そしてオシャレの意味とは何か

まず「自分の印象を良くする」というのがあります。

主観になりますが会話に四字熟語を挟める人はかっこいいです。

さらには「発言力、説得力を高める」などの効用もあります。

ファッションチェックも 

かっこ悪い人<かっこいい人<店の店員<おすぎ の順に説得力があります。

会話にしてもそれと同じことが言える、教養のある人に言われて方が説得力がある。

結局何が言いたいのかと言いますと、

私は四字熟語を使いこなすような教養溢れる人間になりたい と。

こういう願望があるのです。そのためには勉強ですが?たるいなぁ。

溢れる教養足りない栄養という名言もあります。僕は栄養のほうが足りてます。

ので教養豊かな人間に見えるようになるのはしばらく先になりそうです。

四字熟語のメリットはもう一つ

「意味がわからない人にはわからない」なんかあります。

例えば人に対して「お前駑馬宇不だよなwww」なんていっても相手はわかりません

自分のほうは悪口を言えたという満足感を得られます。

悪口のいい形ですね。悪口がいいものかどうかはわかりませんが。

問題としては相手に無駄な教養があった場合に限り、

悪口の意味が通じてしまうため問題が起こる とこうなります。

なのでご使用の際には使用上の注意をよく読み用法容量を守ってお使いください

でも頭よさそうに見えるやつがいくら言っても荒唐無稽な文は説得力が無い!

ということはこの文の説得力はいかなるものなのだろう。

プロフィール

AzmX

Author:AzmX
当初はそれなりに方向性がありました。
上手くいかないものですね。

要するに要するほどのこともないブログです。
ポケモン関連についてがメインということにする。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。